FC2ブログ

`19-`20K2試乗会

s-DSCN0941.jpg

☆総評
全体的にエッジホールドが甘く、フレックスのレスポンスの良いしなりがない為
ハードバーンでの安定したスムーズなターン操作がしにくいスキーになっていますが
スイングがしやすく扱いやすいスキーなので、デモモデルとしてでなく
一般レジャースキーヤー向けの上級モデルとしての使用をお勧めします。



*評価は6段階 
・安定性
悪い-2、やや悪い-1、普通0、やや良い1、良い2、大変良い3

・エッジの捉え
ルーズ-2、ややルーズ-1、普通0、ややしっかり1、しっかり2、大変しっかり3

・ターン性能
低い-2、やや低い-1、普通0、やや高い1、高い2、大変高い3

・フレックスの硬さ
やわらかい-2、やややわらかい-1、普通0、やや硬い1、硬い2、大変硬い3

・回転操作性
ずらし難い-2、ややずらし難い-1、普通0、ややずらし易い1、ずらし易2、大変ずらし易い3

・レスポンス
遅い-2、やや遅い-1、普通0、ややしっかり1、しっかり2、大変しっかり3

・総評
悪い-2、やや悪い-1、普通0、やや良い1、良い2、大変良い3




★スーパーチャージャー デモオールラウンドモデル 168cm
ハードバーンではエッジホールドが安定しないためスムーズな
ターン操作に不安がありますが、それ以外の深雪やパックされた
バーンでは軽い操作で、とても扱いやすく安定したターンが出来るスキーです。

・安定性 0 ・エッジの捉え -1  ・ターン操作性 -1 ・フレックスの硬さ 0
・回転操作性 3 ・レスポンス 0 ・総合評価 0


★ターボチャージャー デモ小回りモデル 165cm
非常に軽く回転操作のしやすいスキーです。ただスーパーチャージャーと
同じで、エッジホールドが安定してなく、自然なフレックスのしなりも
ないためスムーズなターン欠けるスキーです。

・安定性 -1 ・エッジの捉え -1  ・ターン操作性 -1 ・フレックスの硬さ 0
・回転操作性 3 ・レスポンス -1 ・総合評価 -1



★チャージャー デモオールラウンドセカンドモデル 168cm
スーパーチャージャーと同じ滑走フィーリングで、軽い操作性で
非常に扱いやすく安定もありますが、ハードバーンでは、エッジ
ホールドとスムーズなターン操作に欠けるスキーです。

・安定性 0 ・エッジの捉え -1  ・ターン操作性 0 ・フレックスの硬さ 0
・回転操作性 3 ・レスポンス 0 ・総合評価 0

s-DSCN0943.jpg












関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

sayurin

Author:sayurin
SKISHOP COLLABO
ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30