FC2ブログ

11-12 1試乗会総評

東北地方太平洋沖地震にて、被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申し上げるとともに、犠牲になられた方々とご遺族の皆様に、深くお悔やみを申し上げます。
被災された方々が一日も早く普段の生活に戻れますよう、心よりお祈り申し上げます。



3月11日の震災から1ヶ月が経ちました。
それぞれが出来る事・・・・
募金、節電、ボランティア等出来る事は長期に渡ってしていく事の大切さ。
そして、なにより日々の生活を前進させていく事の大切さを感じた
1ヶ月でありました。
経済を回すことの大切さを痛感し、自粛しておりました
試乗会のレポートを書き始めよう思いました。


まず・・・・総評から・・・・

総評(スキー)

全体的に昨シーズンよりもスキーはよくなってきているように感じました
特にフィッシャー、HEADが従来よりも良い仕上がりの板になりました。
アトミック、サロモンは変化なく「安定した扱いやすい人気モデル」としてのイメージがありますが
イメージ通り良いスキーでしたお薦めできます

今回特に評価が高いと感じたのはディナスター、ロシニョール、K2でした。
そして、プラス・・ブリザードのパワーフルサスペンションシリーズ(S,G,R)です。
従来のサンドイッチ構造の作りによりプロトタイプの性能の良い
レベルの高いスキーでした。

こだわりのある上級、エキスパートスキーヤーにはストックリー・ブロッサム・クナイスル
性能の良いスキートップブランドとして健在です

また、デモモデルにもロッカーシステムが投入されてきていましたが
そのシステムによるターン性能ははっきり感じられず
あくまでも、各メーカーのスキー本体の性能の方が評価として左右されたように
思います。


総評(ブーツ)
ブーツに関しては、ガルモントとレクザムのDATAシリーズが大変良く他のブランド
とは違って、ターン導入操作がスムーズで早く、安定性がありました
コシのあるフレックスでした。甲周りでなく足首とくるぶし、かかと周りでのホールド性がある
良いブーツです

フレックスのトルク150クラスのトップモデルはどもメーカーも安定性のある
良いブーツで機能的な大きな差は感じられませんが、足型による足への負担の
差が大きな違いになり、それが選択判断基準になると思います。
このクラスのブーツの中で唯一、レクザムDATA-Rのみがアッパーシェルの
高さを低くしてある為か、脛への負担が少なくフレックスの硬さを感じず、150クラスの
硬さでも足首が使える良いブーツです。


人気ブログランキングへ ←ポチッとお願いします
にほんブログ村 スキースノボーブログへ ←ポチッとお願いします


関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sayurin

Author:sayurin
SKISHOP COLLABO
ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -